アーカイブ機能
好きな時間に・いつでも・どこでも
無料でご視聴頂けます! セミナーは終了しました

海外でも人気のドン・キホーテの戦略がわかります

コロナ禍にも関わらず、海外でも人気のドン・キホーテ、日本食材が果たしている役割と可能性とは

<商談会参加のチャンス>
セミナーに参加されアンケートにご回答いただき、ご希望があればドン・キホーテが開催しますオンライン商談会に参加できるチャンスも
*商談会での商談は飲食・食品関連のみとなります。
また商談会参加の調整は協会が取りますが、参加の有無を保証するものではありません。

視聴するとこんな”情報”が得られます。

  • ドンキホーテの戦略が分かる
  • 日本食材の可能性が知れる
  • 勝ち残りのヒントが得られる
  • 実例から資産の活かし方が学べる
  • マーケティングの重要性が学べる

ドンキホーテから皆様へ

セミナーは終了しました

SPEAKER
本セミナー登壇者

Pan Pacific Retail Management (Malaysia)Sdn.Bhd. 取締役 チーフバイヤー 福田 貴史氏写真
Pan Pacific Retail Management (Malaysia)Sdn.Bhd. 取締役 チーフバイヤー

福田 貴史

大阪で店長となりその後、中四国、九州、沖縄のエリア責任者を歴任し、現在はマレーシアの営業責任者に就任。

アセットフロンティア(株)代表取締役 島居 里至氏写真
アセットフロンティア(株)代表取締役

島居 里至

アセットフロンティア株式会社代表取締役、(一社)ハラル・ジャパン協会副理事長、(一財)アジアフードビジネス協会理事
双日、富士通での勤務を経て独立、外食産業に進出。ハラルラーメン帆のるオーナーであり、PPIHグループパートナー。主に日本の地方の良品のハラル認証取得をサポート、海外ドンキホーテグループに輸出支援する役割を主たる生業としている。

CONTENTS
セミナー内容

第一部

登壇者 : 福田 貴史

コロナ禍の海外でも成長を続けるドンキホーテの戦略とは?また日本国中で新たな商品発掘をしている理由や日本食の可能性とは

第二部

登壇者 : 島居 里至

競争激化のラーメン業界で短期間にオンリーワンに、そしてドンキホーテとの連携で新たなる飛躍を掴んだ秘訣とは

第三部

パネルディスカッション

コロナ禍で事業環境が激変する中で、国際市場で飛躍の鍵となるものとは?流通と外食との関わり方の実例をもとに、その成果や今後の可能性について深堀をしてまいります。

セミナーは終了しました

VOICE
前回のセミナー視聴者の声

デリバリーの日常化で変化したこの時代の攻略方法として参考になりました

飲食業/40代

マクロとミクロのデータの掛け合わせで、見落としていたポイントが理解できた。

サービス業/30代

自社資産を活用出来ていなかったことに気がつき、資産の活用方法が学べた。

飲食業/20代

DIGEST
前回のダイジェスト動画

TIME SCHEDULE
タイムスケジュール

時間
内容
13時30分-

開場

14時00分-

協会からの挨拶、セミナーのポイント説明

14時10分-

Pan Pacific Retail Management (Malaysia)Sdn.Bhd.福田氏からのご講演

14時55分-

アセットフロンティア(株)島居氏からのご講演

15時25分-

パネルディスカッション

15時55分-

今後のご案内

主催者代表:渡辺理事長
セミナーのポイント・今後の案内:橘川事務局長
司会進行:アセットフロンティア 鈴木

FLOW
ご視聴までの流れ

Step1

視聴申込み

「視聴申込み」ボタン押下後、お申込みフォームに必要情報を記入してください。

Step2

会場URLの受け取り

フォーム入力後、ご記入頂いたアドレス宛に会場URLをお送りいたします。当日まで大切保存してください。

Step3

セミナーに参加

セミナー開催時刻に事前にお送りしましたURLにアクセスしご視聴ください。

セミナーは終了しました

OVERVIEW
本セミナーについて

本セミナー概要
タイトル

2030年に海外売上1兆円の目標を掲げる
ドンキホーテの戦略を支える、日本食材の魅力と可能性とは

主催

一般財団法人
アジアフードビジネス協会

日程

2022年1月26日(水)

費用

無料

後援

西武信用金庫

協力

Pan Pacific Retail Management (Malaysia)Sdn.Bhd
アセットフロンティア株式会社